大阪から沖縄までのルート

安いことを好む傾向にある大阪人なら、沖縄旅行だって格安で行きたいはずです。

一般的なのは伊丹空港発の沖縄行き、ANAやJALといった有名航空会社で安心ですし何より大阪市内からのアクセスは抜群です。でも安く沖縄に行くこと第1ならば、関西空港のピーチやジェットスターに神戸空港のスカイマークがあります。これらは格安航空LCCと呼ばれ、繁忙期を外せば片道5000円以下で大阪から那覇空港まで行く事だって出来るのです。キャンペーンを利用すれば更に安くなります。

ただし、わざわざ神戸までともなるとその分の旅費だってかかります。車で行けば電車より節約できそうでいて、実際には駐車場代やガソリン代でいい値段になったりということも、航空チケットだけでなくトータルのお値段でよく考えて選ぶことです。それに、せっかく南国リゾートにてのんびり過ごしに行くわけですから、その前後に重たい荷物を抱えて電車や車に乗って長距離走らされることが本当に良いのかどうかも考えてください。

お値段だけでなく時間や快適さなどよく考えて、快適な沖縄旅行を実現させましょう。意外と離島にも直通の便があったりして3時間もかからずたどり着けるため、宮古島や石垣島行きを計画する方だっています。日本にある南国リゾートは思ったよりも身近で気軽に行けるところです。毎日忙しく中々お休みも取れないかもしれませんが、2泊3日あるいは3泊4日くらいでも十分に休養になります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *