旅行会社が行っているいろいろな南紀白浜ツアー

南紀白浜は、関西圏を代表する温泉リゾート地です。

地元の新鮮な魚貝が揃う、とれとれ市場やキュートなパンダに会えるアドベンチャーワールド、お肌がすべすべになる外湯めぐりと大人も子供も楽しめるスポットがたくさんあります。この南紀白浜に行くツアーも、各旅行会社が様々な形で行っているのです。東京エリアだと一泊二日のツアーが主流になっていて飛行機で行くツアーや、JRを利用するツアーなど3万5000円前後で宿泊つきのプランで行っている会社が多いようです。

学生専用のツアーを販売している会社もあり、卒業旅行に利用するのも一つの手です。JRならば東京駅、飛行機ならば羽田空港から利用します。南紀白浜での宿泊は、温泉宿で宿泊というパターンが多く宿泊施設で温泉を楽しむことができるようです。外湯を楽しみたいといった人には、外湯が近くにある宿泊施設も用意されています。宿では白浜近海の魚貝はもとより、紀州の海山の幸と宿の創意工夫が織りなす珠玉のディナーを満喫することができるのです。

かわいいパンダを見ることができるアドベンチャーワールドの入園券を付けている会社も多く、多くの人が紀州白浜の旅に向かっているのです。南紀白浜での観光は、路線バスが重宝します。町内の路線バスが乗り放題になるとくとくフリー乗車券も販売されていますので、現地で自由な時間があるようなプランで行くならばこの乗車券を大いに利用してみてください。白浜駅前の案内所で販売中です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *