北海道のスキーリゾート

留寿都にあるルスツリゾートは、夏は遊園地とゴルフが楽しめ、冬はスキーが楽しめます。

北海道では一番のスケールの大きさで、通年型リゾート地として有名です。ルスツリゾートホテルの中には、ボルタリングや卓球、トレーニングジムなど設備が充実しており、天候に左右されずに利用できます。インストラクターの方がいるので、初心者の方も安心して体験可能です。室内プールがあり、100メートルのアクアスライダーは人気で、造波プールもあります。

牧場のしぼりたての牛乳で作るチーズやアイス、生キャラメル作りを体験できるので、お子様に人気のイベントとなっています。インターネット予約でゴンドラ一日券のプランや、お食事券が込みのプランがあるのでご家族連れにおすすめです。ニセコリゾートは、ハナゾノとヒラフ、ニセコヴィレッジとアンヌプリの四つのリゾートから構成されており、好みのスキー場で楽しめます。スキー場の広さでいうと北海道で最大級です。

ヒラフのダイナミックコースとシルバードリームの最長滑走距離は5.6キロもあります。雪質はとても良いので転びにくく、初心者の方の練習場としても良い場所です。ニセコ周辺は地産地消に力を入れておりレストランもいくつかあり、北海道を味わうことができます。ドラッグストアーもできて、外国の方が住み着いてしまうくらい大自然の環境が良いところです。長期滞在する方が多く、ロッヂやペンションも数多くあり、若い方に人気です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *