関東でスキーを満喫する

関東のスキー場は都内から約2時間で行くことができるというアクセスの良さや、標高1800メートルを超えるゲレンデでの良質なパウダースノーを堪能することができる理由で人気があります。

多くのコースが林間となっているので、ビギナーをはじめエキスパートとされる人々まで楽しむことができるのも大きな特徴です。さらに何度訪れても商い設計となっているので、関東在住の人はモーグルコースとして利用していることも多いです。国内初である立体駐車場になっているので、駐車スペースを気にすることなく車で利用することもできます。関東でも都内から近い場所にあるのに、天然の雪を楽しむことができるのは特別です。

ナイター営業時間も遅めの設定となっているので、仕事が終わってから向かってもたっぷりと楽しむ時間を確保することができます。駐車場は場所によって無料で利用できるのも関東スキーの特徴となります。特にキッズパークは充実しているので、ファミリー向けにも安心して利用できるゲレンデです。

無料で利用できる施設がたくさんあり、ブルートレインを使用した無料休憩所は広いので快適に皆とシェアすることができます。人口で雪を降らせる機会が195台もあり、人口造雪機が8基もあるので、雪が足りないという問題も無縁です。積雪が豊富とされるゲレンデを作り出すことができるのも、これらの工夫が凝らした宝物です。スキーオープン時期は毎年11月上旬となり早めであることも大きな特徴で、晴れる確率が高いのも安心です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *